中村総合経営事務所
 中村総合経営事務所/京都・大阪で顧問税理士・社労士をお探しの方、経営をサポートいたします。

平岡 知里(ひらおか ちさと)
平岡 知里(ひらおか ちさと)

 当事務所に転職してから、はや3ヶ月が経とうとしております。大学卒業時より税理士事務所で働いてきましたので、こちらでも今までと同じように法人や個人事業者の税務会計を担当するかと思いきや、新しく、公会計業務にも携わらせてもらっております。

 現在の公会計は端的に言いますと、地方公共団体で行われていた現金主義会計であるのを、新公会計では発生主義・複式簿記といった企業会計手法を導入し、ストック(どれだけの資産を蓄えているか)やフロー(資金がどのように動いたか、その流れ)を明らかにしてゆく事により、市町村の財政状態が把握できるようになります。
また、新公会計は正確な情報を公表することで、分かりやすく透明性のある説明が可能となり、その情報の整備過程では、資産・負債の適切な管理効果が得られ、より効率的な行政運営に生かされてゆく事が期待されています。

 今は先輩方に教えてもらいながら毎日奮闘しておりますが、地方公共団体の会計が日ごとに形になっていくのを見ていると、今まで漠然としてした地方公共団体の会計がだんだん見えてくる所に魅力を感じながら、従事しております。

当事務所は、社員に対する研修制度も充実しておりますので、とても嬉しく思っております。税務会計も世の中の状況で日々変わっていきます。私自身も日々勉強・精進して、お客様に信頼してもらえるサービスが提供できるようになりたいと思っています。

 
中村会計事務所-社員一同
所員一同 2019年1月9日撮影 於:中村総合経営事務所 カルチャー室

 

中村総合経営事務所   〒604-8133   京都市中京区六角通東洞院東入オフィス5